マーケティングの勉強方法おすすめ4つを現役マーケターが紹介【未経験・初心者向けまとめ】

2020年3月20日

マーケティングの勉強方法おすすめ4つを現役マーケターが紹介【未経験・初心者向けまとめ】

マーケティングの勉強方法おすすめ4つを現役マーケターが紹介【未経験・初心者向けまとめ】

 

未経験や初心者がやるべきマーケティングの勉強方法を知っていますか?

 

やみくもに勉強をしても、効果はありません。

 

悩み
マーケティングの転職を目指すため、マーケティングの勉強をしたい

 

悩み
マーケティングの仕事で成果が出てなくて、もっと勉強したい

 

本記事ではそんなお悩みを解決します。

 

もし未経験でマーケティングの仕事をしたい、始めたばかりの方であれば、

できるだけ実際の仕事をイメージして、マーケティングの仕事の全体像を掴んでから勉強をするとインプットの効率が上がります。

 

本記事では、初心者向け記事として、マーケティングの仕事&勉強方法について解説します。

 

 

 本記事の内容

  • マーケティングの仕事の全体像
  • マーケティング未経験・初心者がすぐに仕事で生かせるマーケティング勉強方法

 

 本記事の信頼性

この記事を書いている私は、10年以上マーケティング業界で仕事をしています。

  • 現職:マーケティング・プランナー
  • ベンチャー企業から大手企業、外資系企業など複数経験
  • 自社製品のマーケティングや、顧客へのコンサルティングなどクライアントワークも経験しています。
  • マネージャーとして採用側も経験しています。

 

詳しく解説していきます。

 

 

マーケティングの仕事の全体像とレベル

 

まず、マーケティングの仕事がどういったものか、をイメージできるように具体例を示すと、

 

<マネジメントからの指示>

  • Aという新しいアプリを半年後に販売します。目標はXX件のユーザー数獲得。1人あたり有料課金はXX円。
  • 具体的なマーケティングプランを考えてください。

 

ざっくりいうと、こんな感じで仕事がきます。

 

その後、マーケティング・プランナーが、

  • ターゲット
  • チャネル
  • キーメッセージ
  • 目指すポジショニング

など、を分析してプランに落とし込んでいきます。

 

そしてプランの承認が下りたら、各領域の担当に具体的に仕事として分担していきます。

 

マーケティング・プランナー

プロジェクト全体の計画〜実行〜報告をまとめる責任者です。

役割仕事内容
  • 市場分析や課題分析を通じて、商品のプロモーション計画を作る・実行する
  • 各領域の進捗を束ねたり、経営層に対して報告するリーダー的なポジションでもある
  • プロモーションの全体計画や設計
  • 各領域で進んでいる案件の全体進捗管理
  • 経営層への報告・レポート

 

各領域でのスペシャリスト

各マーケティング業務の中で、それぞれに実行を担うスペシャリスト(またはチーム)です。

役割仕事内容
  • 広告運用
  • コンテンツライティング
  • WEBサイト運用
  • オフライン制作(チラシ・紙媒体など)
  • SNS・メール運用
  • マスメディア
  • データ分析
  • リサーチ
  • デザイナー
  • エンジニア
  • 広報・PR
  • 各領域でのプロモーションプロジェクト実行、進捗管理

 

これらの業務は一例ですが、扱うサービスや商品、会社によって組織体制やネーミングが異なります。

 

マーケティングレベル

マーケティングレベルできること
初級者0マーケティング未経験
11つの領域を教えてもらいながら担当できる
中級者21つの領域をリードできる
3複数の領域をリードできる
上級者4マーケティングプロジェクトをリードできる
5複数のマーケティングプロジェクトをリードできる

 

このマーケティングの全体像がイメージできていると、勉強や実際の仕事の中での吸収量が変わってきます。

 

初心者のマーケティングの勉強方法は理論より実践

初心者のマーケティングの勉強方法は理論より実践

初心者のマーケティングの勉強方法は理論より実践

 

マーケティングの全体像を説明しましたが、もし未経験でマーケティングの仕事につく場合や、就職したばかりのときは、各専門領域の担当から入ることが多いでしょう。

 

僕の意見ですが、未経験でのマーケティングは「理論より実践」を重視すべきだと思います。

3C4Pのような、マーケティングの基礎知識は学びつつも、原理原則は実務と程遠いので、ぶっちゃけあまりイメージできないと思います。

 

例えば、Webマーケティング担当なら、ひたすらマーケティング概論の本を読むではなく

ブログでSEOを実践する、ライティング量をこなす、などどれだけ量を取り組めるかの方が、はるかに成長スピードは上がります。

 

未経験・初心者向けのマーケティング勉強方法4つ【インプット・アウトプット】

未経験・初心者向けのマーケティング勉強方法4つ【インプット _ アウトプット】

未経験・初心者向けのマーケティング勉強方法4つ【インプット・アウトプット】

 

ここからは、具体的な未経験・初心者向けのマーケティング勉強方法を4つ紹介します。

 

【インプット】

  • 書籍・サイト
  • オンラインスクール

【アウトプット】

  • ブログ副業
  • 日常生活での思考トレーニング

 

結論、僕のおすすめは、オンラインスクール以外はすべてやりましょう。

インプットとアウトプットを組み合わせると、一番効率が高いです。

 

オンラインスクールはまとまった時間があったり、短期間でスキルを得たい人にはおすすめですが、費用も高いので優先度は低くても良いと思います。

 

①書籍・サイト

 

書籍は実践で使える内容を、以下にピックアップしました。

 

書籍

カテゴリタイトルおすすめポイント
マーケティング全般たった一人の分析から事業は成長する 実践 顧客起点マーケティング企業でのマーケティングについて、網羅的に書かれています。実務的ですぐに役立つ内容。
SEO・ライティング沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉Webマーケティングに必要なSEOやライティングの基礎がマンガを交えてわかりやすく書かれています。
Google アナリティクスできる逆引き Googleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ 260これ一冊でGoogleアナリティクスを使いこなせます。

 

おすすめのWebサイトは以下です。毎日チェックしましょう。

 

Webサイト

タイトルおすすめポイント
Markezineマーケター必読サイト。翔泳社が運営するマーケティング専門メディア。最新のマーケティング動向がわかります。
ferretSEOやライティング含め、Webマーケティングの専門メディア。コラム記事もノウハウが多い。
DIGIDAY[日本版]米「DIGDAY」の日本版。マーケティング先進の海外の最新動向もチェックできます。

 

②オンラインスクール

マーケティングが学べるオンラインスクールを3つ紹介します。

 

マーケティングが学べるオンラインスクール

タイトルおすすめポイント
Udemy世界最大級のオンライン学習サイト。

  • マーケティング戦略〜実践基礎までマーケティングコースが豊富にあります。
TechAcademy [テックアカデミー]プログラミングがメインのオンラインスクール。webマーケに特化した以下プログラムがあります。

  • Webディレクションコース
  • Webマーケティングコース
schoo マーケティング学部会員数30万人の動画サービス。マーケティング基礎からブランディング、ソーシャルまで他分野のマーケティング動画で学べます。

 

 

③ブログ副業

僕がもっともおすすめするのはブログです。

 

  • Webサイト設計・制作、SEO・ライティング、ツールなど、マーケティングで必要な要素をすべて網羅している
  • インプットとアウトプットを同時に行う

 

学習効率もいいし、得られるスキルも仕事に直結するので、やらない理由はありません。

 

というか、現役の僕もこうやってブログ運営をしているので、未経験に関わらずブログは絶対にやるべきです。

 

ブログは簡単にすぐに始めることができるので、ブログの始め方について詳しく知りたい方は、こちらの記事をチェックしてみてください。

 

副業ブログをおすすめする5つの理由!始め方やメリット・デメリットも解説【初心者向け】

続きを見る

 

 

④日常での思考トレーニング

マーケティング思考のトレーニングです。

日常でもマーケティングのヒントはたくさん隠れています。

 

例えば、電車広告。

・広告のターゲット、ゴールは?
・この後の導線は?
・自分はなぜ気になった?
・文字の色、大きさ、写真の配置は?

 

日々の生活でもヒントはたくさん隠れているので、思考のトレーニングをしてみると良いですよ。

 

まとめ:マーケティングの全体像を理解し、インプットとアウトプットをする

まとめ:マーケティングの全体像を理解し、インプットとアウトプットをする

まとめ:マーケティングの全体像を理解し、インプットとアウトプットをする

 

本記事では、

  • マーケティングの仕事の全体像
  • 未経験・初心者がすべきマーケティングの勉強方法(インプット / アウトプット)

について解説しました。

 

【インプット】

  • 書籍・サイト
  • オンラインスクール

【アウトプット】

  • ブログ副業
  • 日常生活での思考トレーニング

 

最も意味がないのは、目的がないまま勉強をすること。

特にマーケティングは、範囲が広いので、1から100まですべての勉強をするのは非効率。

 

自分が直面している、チャレンジしたい分野に絞って、専門性を高めていくような勉強方法がおすすめですよ。

 

ぜひ、効率的に勉強を進めてマーケティングのキャリアを高めていきましょう。

 

 

-マーケティング転職

Copyright© NOMAD LIFE DESIGN , 2020 All Rights Reserved.