未経験でもOK!マーケティング転職の志望動機や書類の書き方【例文あり】

未経験でもOK!マーケティング転職の志望動機や書類の書き方【採用側から解説】

未経験でもOK!マーケティング転職の志望動機や書類の書き方【採用側から解説】

 

悩む人
未経験でマーケティング転職できるの?

 

悩む人
未経験でマーケティングに転職したいけど、どんな志望動機を書いたらいいの?

 

本記事では、そんな疑問にお答えします。

 

【結論】

  • 未経験でもマーケティング転職は可能

【志望動機のポイント】

  • ①採用で企業側が考えていることを理解しよう
  • ②採用する企業の商品・売り方を徹底的に調べよう
  • ③「自分の体験×マーケティング」で採用後の自分をイメージしてもらおう
  • ④自分なら商品をどうやって広める?自分ゴト化して回答しよう

 

未経験でもマーケティング職への転職はできます。

 

そして、マーケティングは未経験からでも転職しやすい領域です。

 

ただし、未経験だからこそ気をつけておきたい・むしろアピールすべきことがあります。

 

本記事では、未経験でも採用されるマーケティング転職の志望動機や書類の書き方を解説します。

 

 本記事の内容

本記事では、未経験でマーケティング転職をしたい方向けに

  • マーケティング転職での志望動機の書き方ポイント
  • 志望動機OK事例・NG事例
  • あると良い!アピールできる経験・スキル

について、【採用側経験あり・現役マーケター】が解説します。

 

 

 本記事の信頼性

この記事を書いている私は、10年以上マーケティング業界で仕事をしています。

  • ベンチャー企業から大手企業、外資系企業など複数経験
  • 自社製品のマーケティングや、顧客へのコンサルティングなどクライアントワークも経験しています。
  • マネージャーとして採用側も経験しています。

 

詳しく解説していきます。

 

 

未経験でマーケティング職に転職はできる?

未経験でマーケティング職に転職はできる?

未経験でマーケティング職に転職はできる?

 

 

まず、未経験でマーケティング職への転職は可能です。

 

理由として、以前に比べて、インターネットやスマホの普及により、常にトレンドがアップデートされ続けるマーケティングの仕事が、年々難しさを増しているからです。

 

それとともに、インターネットを使ったWebマーケティング、デジタルマーケティングが企業の中でも売り上げを大きく左右するほど、

重要性を増しているため、企業側としても、マーケティング人材の確保は現在の課題になっています。

 

未経験でもOK!マーケティング転職での志望動機や書類のポイント【採用側から解説】

未経験でもOK!マーケティング転職での志望動機や書類のポイント【採用側から解説】

未経験でもOK!マーケティング転職での志望動機や書類のポイント【採用側から解説】

 

未経験でマーケティング転職での志望動機は、以下のポイントを抑えて書類や面接に臨みましょう。

 

志望動機のポイント

  • ①採用で企業側が考えていることを理解しよう
  • ②採用する企業の商品・売り方を徹底的に調べよう
  • ③「自分の体験×マーケティング」で採用後の自分をイメージしてもらおう
  • ④自分なら商品をどうやって広める?自分ゴト化して回答しよう

 

 

①採用で企業側が考えていることを理解しよう

 

企業側がマーケティングの未経験採用をする場合に求めていることは、

  • 長期的な人材リソース拡充
  • 組織を担うメンバー育成
  • 新しい観点・アイデア

です。

 

人材リソースが足りなくて、すぐにでもなんとかしたい場合は、即戦力となる経験者や業務委託を採用募集するでしょう。

 

未経験採用である理由は、会社の規模を拡大するタイミングや、将来的に組織を担っていけるメンバーの発掘を行うという目的があります。

 

そして未経験採用で重視されるのは、これまでの経験やスキルではなく、考え方や新しいアイデアです。

 

ですので、安心して面接や選考に臨んでください。

 

 

悩む人
未経験でも大丈夫なことはわかったけど、具体的に何をすればいいの?

 

具体的に志望動機を考える時に、以下を準備しましょう。

 

②応募する企業の商品・売り方を徹底的に調べよう

マーケティングは「売り上げを上げる仕組みを作る」のが仕事です。

 

例えば、「webサイトのPVを上げる」、「問い合わせを増やす」のようなことは、最終的な目標ではありません。

 

経営全体として、会社がどこに注力しているか、どんなビジネスなのか等を理解しておくと、面接での回答や印象が大きく変わりますよ。

  • いくらのどんな商品を売っている?
  • その業界の市場や競合は?
  • マーケティングにはどんな方法を使っている?

 

③「自分の体験×マーケティング」で採用後の自分をイメージしてもらおう

未経験でのマーケティング採用では、「マーケティングのことは知らないだろうな」と思っている採用担当も多いでしょう。

 

だからこそ、小さなことでもマーケティングの考え方ができる、マーケティングを理解していると思ってもらえれば、好印象になります。

 

世の中にある、マーケティングネタを自分の体験としてつなげて、採用後の自分をイメージしてもらいましょう。

 

例えば、電車にある家電の広告。

・広告のターゲット、ゴールは?
・この後の導線は?
・自分はなぜ気になった?
・文字の色、大きさ、写真の配置は?

 

日々の生活でもヒントはたくさん隠れているので、思考のトレーニングをしてみると良いですよ。

 

「自分の会社で入っても、自分で考えて成長していける人だな」

 

採用側にこうイメージしてもらえば、一気に距離は縮まります。

 

④自分なら商品をどうやって広める?自分ゴト化して回答しよう

 

「自分なら(応募する会社の)この商品を自分ならどうやって広めますか?」

 

マーケティングの採用面接では、私はほぼ必ず聞いていました。

 

そこには正解はありません。

 

この質問で、どれだけ会社を調べたか、ゴール設定から方法まで、どんな論拠で答えを導くか、アイデアがあるか。

 

これがすべてわかります。

 

主体的で自分ゴト化して考え、マーケティングとして仕組みを作ることができる人が、入社後も活躍でき、採用されます。

 

 

こんな経験は有利!アピールすべきスキル

 

もしあなたがブロガーなら、その経験はぜひアピールすべきです。

 

例えば、

【経験あり】

  • Googleアナリティクスを使ったサイト分析・改善
  • Webライティング、コンテンツ制作
  • SEO、Googleサーチコンソール
  • WordPressを使ったWEBサイト制作

文章をみただけでも印象が変わりませんか?

 

マーケティングツールが使えることは、採用にとってかなりのアドバンテージです。

最近では、ツールを使わないマーケティング業務はありません。

 

そして、意外なことに、マーケティング経験者でも上記を使ったことがない方も多くいます。

マーケティング業務は幅が広くて、分業制になっていることが多いからです。

 

マーケティングで有利なスキルについては、こちらの記事で解説しています。

 

マーケティングの転職に有利なスキル
マーケティングの転職に有利な5つのスキル【採用側経験あり・現役マーケターが解説】

続きを見る

 

まとめ:志望動機のポイント

  • ①採用で企業側が考えていることを理解しよう
  • ②採用する企業の商品・売り方を徹底的に調べよう
  • ③「自分の体験×マーケティング」で採用後の自分をイメージしてもらおう
  • ④自分なら商品をどうやって広める?自分ゴト化して回答しよう

 

 

 

面接や書類で使える志望動機の書き方!OK事例・NG事例

面接や書類で使える志望動機の書き方!OK事例・NG事例

面接や書類で使える志望動機の書き方!OK事例・NG事例

 

営業職から未経験でマーケティング職へ転職する場合のケースです。

 

NG事例

私は、2年間営業職として、30社以上のお客様を担当してきました。

営業を続けるなかで、自分で1社1社回って受注活動をすることに限界を感じ、マーケティングを工夫して学ぶことでもっと効率的に営業ができるのではないかと思い、マーケティング職を志望しました。

営業からマーケティングに関心を持ったきっかけは同じでも、仕組み化の観点で自分が工夫したことがありません。

また、効率化のみに着目し、全体的にネガティブな印象です。

 

 

OK事例

私は、2年間営業職として、30社以上のお客様を担当してきました。

お客様が感じている課題や提案してほしい内容に共通点があることに気づき、お送りするメール内容や提案内容をテンプレート化し、どんなアプローチをすると受注につながりやすいかを分析しながら自分なりの仕組みを作ることで、効率的に仕事を行いつつ、受注数を増やす仕組みを作ってきました。

その中で、仕組みで売り上げを上げていくマーケティングの仕事への関心が高まり、御社を志望させていただきました。

これまでの営業経験をノウハウにして仕組みにした経験は、私だけの強みであり、マーケティングへのキャリアにチャレンジしたいと考えています。

 

自分の経験をマーケティングの特徴につなげ、自分だけの強みとしてアピールします。

別のキャリアへチャレンジすることもアピールし、ポジティブな印象を与えることもできます。

 

まとめ:未経験でもOK!マーケティング転職の志望動機や書類の書き方

未経験でもOK!マーケティング転職での志望動機や書類のポイント【採用側から解説】

未経験でもOK!マーケティング転職での志望動機や書類のポイント【採用側から解説】

 

未経験でのマーケティング転職の場合は、以下のポイントをおさえて準備しましょう。

 

志望動機のポイント

  • ①採用で企業側が考えていることを理解しよう
  • ②採用する企業の商品・売り方を徹底的に調べよう
  • ③「自分の体験×マーケティング」で採用後の自分をイメージしてもらおう
  • ④自分なら商品をどうやって広める?自分ゴト化して回答しよう

 

未経験でもマーケティング転職は可能です!

ぜひ自分なりのアピールポイントやエピソードを交えて、面接や書類選考に臨みましょう!

 

 

-Webマーケティング転職
-, ,

© 2020 NOMAD LIFE DESIGN